京菓子・・・京甘味 文の助茶屋
[商品一覧]

落語家 二代目桂文之助 が明治42年に「甘酒茶屋」を始めたのが「文の助茶屋」のはじまり。京都東山界隈を散策する旅人に甘味と癒しを提供してきた文の助茶屋の商品をご用意しました。お洒落なパッケージはプレゼントに喜ばれること間違いなしです。

厳選された「本わらび粉」を使用したわらび餅は他では中々味わえない一品。
わらび粉は、地下茎からわずかしか取れず、希少価値が高い。厳選した本わらび粉は口の中に入れるととろけるようなまろやかさとコシのある食感が文の助茶屋の「わらび餅」の特長。文の助茶屋自慢のわらび餅に加え京都らしい水菓子を取り揃えましたのでご自宅用やプレゼントとしてお楽しみください。